広がる格差収入

女優の世界というのは思っている以上に出演料の差が激しい世界ですので簡単に稼げるとは思わないようにしましょう。

値下がりする出演料

大人の動画業界は見る側も気楽に見れて運営側もコストを抑えて配信することができるのでいいかもしれませんが、この業界でメインとなるのは女性でありav女優の方々ですよね。

そのav女優の方々は同じように儲かっているのか?といったら決してそうではありません。自分の体を商品として扱う以上高額なお金が手に入ると言っていたのはもう昔の話で今はかなり厳しい業界と言わざるを得ません。

といのはあまりにも女性が簡単に大人の動画に出演してしまうからです。行ってしまえばキリがないぐらいに次から次へとどんどん新しい女性が入ってきているのですから必然的に一人当たりの出演料というのはかなり少なくなっております。

またこれだけたくさんの女性が出演しているのですから見ている側もかなり目が肥えていますのでどうしても話題性が必要となってきております。そんな中で話題性といえば芸能人が大人の動画業界へと進出してきてav女優となっていることです。

当然テレビの世界の人たちが実際に裸になっているとなればそりゃあ話題性としては抜群ですよね。他にも元レースクィーンだったり、読者モデルやキャバクラ嬢でNO.1の女性が出演!とかなどとにかく話題性を押してくるようになりました。

ただでさえav女優でトップ女優として活躍している人からしてみればどんどん素人女性が出演するようになったにも関わらずさらに芸能界からも進出してきたらかなりのしのぎあいになりますよね。

そうなればどんどん熾烈な争いになることは間違いありませんので出演料は下がる一方です。

ほとんどの人は稼げないのが現状で多くの人が気づいてみたら普通のサラリーマンの年収ぐらいしか稼げない人がほとんどだと言われております。

ですから長い目で見て本当にお金に困っている以外は出演するのは控えたほうがいいと思います。